メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
郵便番号
370-0595 群馬県邑楽郡大泉町日の出55番1号
電話番号
0276-63-3111
ファクス番号
0276-63-3921
開庁時間
午前8時30分から午後5時15分(所在地 / 時間外窓口
大泉町
 

ホーム

 

検索を開く

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの分別・出し方 > ごみ出しルールの徹底をお願いします

ごみ出しルールの徹底をお願いします

更新日:2020年11月18日

ごみステーションは、利用者みんなが協力して管理するものですので、清潔に保つなどお互いが気持ちよく利用できるよう心がけましょう。また、大泉町では、ごみをよりいっそう減らすため、分別収集を積極的に進めています。

ごみ収集カレンダーに記載されている分別方法を確認し、ごみの資源化と減量化にご協力ください。一般家庭で、ごみステーションを利用する場合は、次の「ごみ出しのルールとマナー」のページを確認してください。

なお、事業活動に伴うごみにつきましては、ごみステーションに排出することはできませんので、次の「事業活動に伴うごみ(一般廃棄物)の排出方法」や「事業活動に伴う産業廃棄物の適正処理」のページをご確認ください。

ごみ出しルール

基本的なごみ出しルール

  • 家庭ごみは、燃えるごみと燃えないごみ、資源ごみに分別してください。
  • 地区別のごみ収集カレンダーで収集日を確認して、地区ごとに決められたごみステーションに、当日の朝8時30分までにごみを排出してください。
  • 燃えるごみと燃えないごみは、透明または半透明のごみ袋に入れてください。

特に注意してほしいこと

  • 焼却施設を安全に運転管理することができなくなってしまいますので、燃えるごみの中に、金属やビン、缶などの燃えないごみを絶対に混ぜないでください。
  • 生ごみは、水を切り、袋の口をしっかりと結んでください。
  • 猫やカラスなどがごみを荒らしたり、騒音問題や放火の危険がありますので、収集日当日以外のごみ出しはしないでください。
  • スプレー缶は、内容物を使い切ってください。なお、カセットボンベは、穴をあけないで、資源ごみとして排出することができます。

このページに関する問い合わせ先

  • 都市建設部 環境整備課
    電話番号:0276-63-3111
    窓口の場所:庁舎1階5番窓口

  • お問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
掲載してほしい情報などの具体的なご意見をお聞かせください。