メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
郵便番号
370-0595 群馬県邑楽郡大泉町日の出55番1号
電話番号
0276-63-3111
ファクス番号
0276-63-3921
開庁時間
午前8時30分から午後5時15分(所在地 / 時間外窓口
大泉町
 

ホーム

 

検索を開く

トップページ > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 地域福祉・生活保護 > 令和3年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

令和3年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

更新日:2022年6月28日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した人々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の給付金を支給します。

給付対象者

令和3年度住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)時点で大泉町に住民登録があり、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(住民税が課税されている者の扶養親族のみからなる世帯、未申告者のいる世帯は対象外)。なお、令和3年1月2日以降、基準日までに本町へ転入した世帯で、住民税非課税と思われる世帯については後日、通知を郵送いたします。

家計急変世帯

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月から令和4年9月までの間で家計が急変し、世帯全員のそれぞれの1年間の収入見込額が、住民税非課税水準に相当する額以下となる世帯。

住民税非課税世帯限度額早見表

扶養している親族の状況 非課税相当収入限度額 月換算
単身または扶養親族がいない場合 930,000円 77,500円
配偶者・扶養親族(1名)を扶養している場合 1,378,000円 114,833円
配偶者・扶養親族(2名)を扶養している場合 1,683,999円 140,333円
配偶者・扶養親族(3名)を扶養している場合 2,099,999円 174,999円
配偶者・扶養親族(4名)を扶養している場合 2,499,999円 208,333円
障害者、未成年者、寡婦、ひとり親の場合 2,043,999円 170,333円

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金フローチャート

1.非課税世帯で令和3年12月10日時点で住民登録が大泉町の場合、必要書類をコールセンターかこのページから取得して郵送申請してください。2.非課税世帯で令和3年12月10日よりあとに大泉町に住民登録した場合、世帯主あてに確認書類を送付していますのでご確認ください。3.非課税世帯ではないが新型コロナウイルスの影響で収入が減少した世帯で、住民税非課税世帯限度額早見表により住民税非課税水準に相当する場合、支給対象となる可能性がありますのでコールセンターまでお問い合わせください。4.非課税世帯ではないが新型コロナウイルスの影響で収入が減少した世帯で、住民税非課税世帯限度額早見表により住民税非課税水準に該当しない場合、支給対象外です。

支給額

1世帯あたり10万円(1世帯1回限り。住民税非課税世帯と家計急変世帯の重複受給はできません。)

支給に係る申請等

住民税非課税世帯

確認書を郵送で提出。なお、令和3年1月2日以降、基準日までに転入した世帯は申請書を郵送または、コールセンター窓口にて申請。申請書についてはこのページの関連ファイルからダウンロード可能です。また、コールセンター窓口および福祉課窓口にて配布しています。

必要書類

  • 確認書または申請書
  • 振込先のわかる物の写し(通帳、キャッシュカード)
  • 本人確認できる物の写し(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
  • 現住所と令和3年1月1日時点の住所が異なる人全員分の非課税証明書(令和3年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する「令和3年度住民税非課税証明書」の写し)

家計急変世帯

申請書および必要書類を郵送または、コールセンター窓口にて申請。

「家計急変世帯用申請書」と「家計急変世帯用申立書」を提出していただき、支給要件に該当するか審査のうえ、指定された口座に振り込みます。

「家計急変世帯用申請書」と「家計急変世帯用申立書」については、このページの関連ファイルからダウンロード可能です。また、コールセンター窓口および福祉課窓口にて配布しています。

必要書類

  • 家計急変世帯用申請書
  • 家計急変世帯用申立書
  • 振込先のわかる物の写し(通帳、キャッシュカード)
  • 本人確認できる物の写し(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
  • 申請者の世帯の状況を確認できる物の写し(戸籍謄本、住民票等)
  • 令和3年中の収入の見込み額または任意の1か月の収入の状況を確認できる書類の写し(源泉徴収票、確定申告書、給与明細等)
  • 令和3年1月1日以降、複数回転居した人全員分の戸籍の附表の写し

注意事項

令和3年度住民税均等割が課税されている世帯員全員のそれぞれの収入状況の確認できる書類が必要となります。

支給開始時期

住民税非課税世帯

返送、提出いただいた確認書および申請書の内容を審査のうえ、給付金を指定口座に振り込みます。

家計急変世帯

提出いただいた書類をもとに支給要件に該当するか審査のうえ、給付金を指定口座に振り込みます。

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」お問い合わせ先

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」に関する一般的なお問い合わせには、内閣府が開設したコールセンターが対応しています。

  • 電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)
  • 時間:午前9時から午後8時(土曜日、日曜日、祝日を含む、12月29日から1月3日を除く)
大泉町から送付された「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の確認書に関するお問い合わせには、大泉町臨時特別給付金コールセンターが対応しています。
  • 場所:社会福祉協議会2階研修室1(大泉町吉田2465番地)
  • 電話番号:0276-55-0334
  • 時間:午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

関連ファイル

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

  • 健康福祉部 福祉課
    電話番号:0276-62-2121
    窓口の場所:保健福祉総合センター3番窓口

  • お問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
掲載してほしい情報などの具体的なご意見をお聞かせください。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について