秋イメージ

現在の位置:ホーム > よくある質問 > 住民経済部 > 国民健康保険課 > 高額療養費支給申請のお知らせ記載の申請期間の間に支給申請の手続きに行くことができないのですが、どうすればよいでしょうか。

よくある質問

高額療養費支給申請のお知らせ記載の申請期間の間に支給申請の手続きに行くことができないのですが、どうすればよいでしょうか。

お知らせ記載の申請期間を経過しても、時効(診療を受けた月の翌月1日から起算して2年が経過すると時効となります。)が成立するまでは、支給申請の手続きを行うことができますので、手続きに必要なものをご持参の上、国民健康保険課の窓口までお越しください。


なお、支給申請が遅くなったときは、高額療養費の支給時期も遅くなります。

お問い合わせ先

住民経済部 国民健康保険課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム