秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 台風19号により使えなくなった家具家電等について

台風19号により使えなくなった家具家電等について

台風19号による浸水被害により、使えなくなった家具、家電などを対象とした、業者と町による戸別回収を毎日行っていましたが、10月28日(月曜日)からは、町による平日のみの対応とさせていただきます。
回収を希望される人につきましては、環境整備課までご連絡ください。

概要

対象世帯

台風19号の浸水被害に遭われた世帯

  • 吉田地区(大泉町立南中学校南側周辺)
  • 寄木戸地区(みよし第二幼稚園東側周辺)
  • その他、浸水被害が確認できた地区

回収対象

家具(ベット、ソファー、棚、椅子など)および家電(テレビ、洗濯機、冷蔵庫など)、その他(畳、マットレスなど)が対象です。
玄関先など回収のできる場所までの移動をお願いいたします。

受付方法

環境整備課に電話によりご連絡ください。
その際、住所、氏名、電話番号、ごみの種類などの情報を確認いたします。

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム