秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 特定外来生物セアカゴケグモに注意してください

特定外来生物セアカゴケグモに注意してください

特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)に基づき特定外来生物に指定されているセアカゴケグモのメスは、毒を持っており、咬まれると人体に被害を及ぼします。
大泉町以外の群馬県内での発見事例もありますので、注意が必要になります。

セアカゴケグモの特徴や駆除方法、発見時の連絡先などにつきましては、次の「群馬県」の「セアカゴケグモにご注意を」のページをご確認ください。

セアカゴケ­グモに咬まれないために

  • セアカゴケグモには、絶対に素手で触らないでください。
  • 屋外で作業をする時は、ゴム手袋などを着用して、不用意に側溝などの隙間に手を入れないでください。

セアカゴケ­グモに咬まれた時の対処方法

症状

局所の疼痛や熱感、痒感、紅斑、硬結、区域リンパ節の腫張が生じます。
通常は数時間から数日で症状が軽減しますが、時に脱力や頭痛、筋肉痛、不眠などの全身症状が数週間継続することがあります。

治療

患部を水でよく洗い流して、包帯などはせずに、氷などで患部を冷やして、皮膚科または内科の医療機関を受診してください。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム