秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 廃食用油の回収

廃食用油の回収

大泉町では、ごみの減量化と水質浄化の取り組みとして、家庭で使用済みとなった天ぷら油や、賞味期限の過ぎた食用油の回収を行っています。
廃食用油の回収につきましては、毎日行っておりますので、ご協力をお願いいたします。

廃食用油の回収

対象

植物性または動物性の食用油
例:サラダ油、コーン油、紅花油、ごま油、ラードなど

なお、ドレッシングオイルにつきましては、油以外の成分が混ざっているため、回収の対象外となります。

時間

午前8時30分から午後5時15分まで

場所

環境整備課の窓口
ただし、土曜日、日曜日、祝日と年末年始の休日の場合は、正面玄関にて日直へお渡しください。

持参方法

ペットボトルなどに入れて、キャップをしっかりと閉めて、持参してください。
また、未開封である場合は、そのままの状態で、持参してください。

注意事項

エンジンオイルなどの鉱物油や、凝固剤で固めた油は、回収できませんので、絶対に混ぜないでください。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム