秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 大泉町の水道水の放射性物質測定結果について

大泉町の水道水の放射性物質測定結果について

平成28年4月より太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町の水道事業は統合され、群馬東部水道企業団が皆さまのご家庭へ水道水をお届けしています。
群馬東部水道企業団では、町内2か所の浄配水場の水道水について、放射性物質の検査を行なっています。その結果から群馬東部水道企業団の水道水は安全であり飲用には支障ありません。
詳しくは、次の群馬東部水道企業団のホームページをご覧ください。

町の水道水の放射性物質検査結果

町水道事業の過去の結果は、次の放射性物質検査結果からご覧いただけます。

群馬県の水道水の安全性について

大泉町は県企業局の東部地域水道(千代田町)から、利根川表流水を源水とする水道水の一部供給を受けています。群馬県が行なった測定結果は、基準値以下で飲用には支障がないことが確認されています。
なお、結果についての問い合わせは、「群馬県衛生食品課」(電話:027-226-2446)までお願いします。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム