秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 太陽熱利用温水器等設置費補助金

太陽熱利用温水器等設置費補助金

省エネルギーの推進を目的として、太陽熱利用温水器を設置する人に補助金を交付します。

補助対象

次の条件を満たす人が、補助金の対象者となります。

  • 町内に居住し、世帯全員が大泉町の賦課する町税を完納していること
  • 個人の居住用の住宅に、新たに太陽熱利用温水器を設置すること

補助金額

太陽熱利用温水器の本体価格の19パーセントに相当する金額

なお、1,000円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てた金額となります。
また、35,000円が補助金の上限金額となります。

補助金交付の流れ

申請書類提出

設置後2か月以内に、次の書類を揃えて環境整備課へ提出してください。

  • 補助金交付申請書
  • 町税等調査閲覧同意書
  • 領収書の写し
  • カタログなどの本体価格がわかるもの
  • 設置場所がわかる案内図
  • 補助金交付請求書

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで
ただし、土曜日、日曜日、祝日と年末年始の休日を除きます。

完了検査

申請書類の審査後、完了検査に伺い設置状況を確認します。
完了検査後、補助金の交付となります。

関連ファイルのダウンロード

「補助金交付申請書」などにつきましては、環境整備課の窓口において配布しているほか、次の「補助金交付申請書」などをダウンロードして、ご利用いただけます。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム