秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > コンクリート、ブロックを捨てたいとき

コンクリート、ブロックを捨てたいとき

コンクリートやブロックにつきましては、大泉町と邑楽町、千代田町の3町で構成される大泉町外二町環境衛生施設組合清掃センターで処分することはできません。
そのため、処分費用を払って専門業者に処分を依頼する方法もありますが、大泉町民が役場から交付された証明書を持参した場合は、特定の産業廃棄物中間処理事業者が無料で処分をしてくれます。

コンクリートなどの無料処分の方法

職員が処分対象のコンクリートやブロックを確認いたしまして、証明書を交付いたしますので、受付時間の間に、環境整備課の窓口へお越しください。

環境整備課の受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで
ただし、土曜日、日曜日、祝日と年末年始の休日を除きます。

環境整備課へ持参するもの

  • 運転免許証や運転履歴証明書、在留カードなどの本人確認書類
  • 処分対象のコンクリートまたはブロック

注意事項

  • コンクリートやブロックにつきましては、大泉町役場や処分先の産業廃棄物中間処理事業者へ自己搬送していただきます。
  • 処分量の上限につきましては、軽トラック1台の荷台分くらいまでを目安としています。
  • 鉄筋入りのものやレンガ、タイル、玉石、ストレート瓦(コンクリート瓦)などは、有料になります。

処分先

大泉町役場から交付された証明書を持参して、次の産業廃棄物中間処理事業者へ搬送してください。

  • 名称:株式会社関髙
  • 所在地:群馬県邑楽郡千代田町大字舞木2848番地

なお、受入時間や連絡先につきましては、次の「株式会社関髙」(外部リンク)のページでご確認ください。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム