秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 公共下水道使用上のお願い

公共下水道使用上のお願い

大部分の公共下水道施設は地下にありますので、下水道管がつまったり、汚水が漏れたりしたときの修理には、多額の費用がかかります。
そのため、下水道を使用する際には、次のことに注意してください。

下水道に油を流さないでください

下水道に油を流すと

  • 下水道管の中で油が固まり、悪臭を発生する原因となります。
  • 下流の水質浄化センターでは、汚水の油分が増加することにより処理ができなくなるおそれがあります。

家庭での油の処理は

  • 残ってしまった油は、熱いうちに専用の油こし器にうつし、炒め物などに使うようにしてください。
  • 鍋や食器についた油汚れは、できるだけ拭き取ってから洗ってください。
  • 古くなってしまった油は、古新聞紙で吸い取るか、油を固める専用の処理剤を利用し可燃物のごみとして処分してください。

なお、大泉町では、廃食用油の回収を毎日行っておりますので、詳しくは次の「廃食用油の回収」のページをご覧ください。

油を大量に使う飲食店へお願い

グリース阻集器(オイルトラップ)の適正な管理をお願いします。

  • バスケットの清掃(毎日1回)
  • 悪臭の原因となる、油脂分の除去(週1回以上)
  • ごみなどの除去(月1回以上)
  • トラップ内部の清掃(2か月から3か月に1回以上)

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム