夏イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 住民経済部 > 国民健康保険課 > 特定健康診査・特定保健指導

特定健康診査・特定保健指導

更新日:2020年5月8日

町では、生活習慣病の予防や改善を目的として、40歳以上の国民健康保険(国保)の加入者や、本町在住の群馬県後期高齢者医療制度の加入者を対象として、次のとおり特定健康診査などを実施します。
今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、特定健診の日程変更や延期・中止、人数制限の可能性があります。その場合は、広報やホームページ等により周知いたしますのでご確認ください。
なお、37.5℃以上の発熱、強いだるさ、息苦しさ、かぜ症状等がみられるときは、健診をお控えください。

特定健康診査及び後期高齢者健康診査

日程

集団健診(40歳から64歳までの国保加入者)

時間は午前8時30分から(文化むらが会場である場合は午前9時から)午前11時までとなります。
いずれの会場でも受診できますので、希望する会場へお越しください。なお、混雑が予想される保健福祉総合センター実施日は、自治会ごとに日程の指定をさせていただきます。可能な限りのご協力をよろしくお願いいたします。

  • 令和2年8月11日(火曜日)寄木戸南公民館
  • 令和2年8月12日(水曜日)北部公民館
  • 令和2年8月17日(月曜日)保健福祉総合センター
    (東部、第2区、第三区、第4区、大泉町第5区、第6区)
  • 令和2年8月18日(火曜日)文化むら展示ホール
  • 令和2年8月29日(土曜日)保健福祉総合センター
    (第21区、第22区、第23区、日の出町、住吉町、第二十六区富士之越、南部南、第28区、西志部、第30区三吉町)
  • 令和2年9月1日(火曜日)東部公民館
  • 令和2年10月30日(金曜日)保健福祉総合センター
    (第7区えのき、第8区、第9区、第10区東志部、東松原、第12区)
  • 令和2年11月29日(日曜日)保健福祉総合センター
    (東松原、第12区、第13区、14区、古氷、第16区、第17区寄木戸南、丘山町、第19区、古海西)
  • 令和2年11月30日(月曜日)保健福祉総合センター
    (第13区、14区、古氷、第16区、第17区寄木戸南、丘山町)
  • 令和2年12月8日(火曜日)保健福祉総合センター
    (第19区、古海西、第21区、第22区、第23区、日の出町)
  • 令和2年12月19日(土曜日)保健福祉総合センター
    (東部、第2区、第三区、第4区、大泉町第5区、第6区、第7区えのき、第8区、第9区、第10区東志部)
  • 令和3年1月5日(火曜日)保健福祉総合センター
    (住吉町、第二十六区富士之越、南部南、第28区、西志部、第30区三吉町)

個別健診(65歳以上の国保加入者及び後期高齢者医療制度の加入者)

令和2年6月1日(月曜日)から8月31日(月曜日)までの期間に、次の医療機関において、事前予約をして受診してください。受診時間は、午前の一般外来の診療時間となります。(各病院、医院の休診日を除く)

対象医療機関

蜂谷病院、湯沢医院、阿部医院、三浦医院、黛泌尿器科内科医院、高木整形外科、たなか医院、ましも内科・胃腸科、須田内科医院、みずほクリニック、新井内科クリニック、富士クリニックペインクリニック

自己負担金

  • 無料

検査内容

  • 身体測定(身長と体重)
  • 腹囲測定(国保加入者のみ)
  • 尿検査
  • 問診
  • 血圧測定
  • 医師の診察
  • 血液検査(肝機能・脂質・血糖)
  • 尿酸
  • クレアチニン

医師が実施の必要を認めた場合は、次の検査を実施します。

  • 心電図検査
  • 眼底検査
  • 貧血検査

受診に必要なもの

  • 被保険者証(保険証)
  • 受診票(事前に裏面の質問票を記入してください)
  • 健康手帳(お持ちの人)

特定健康診査又は後期高齢者健康診査の対象者へは、事前にお知らせとともに受診票を郵送いたします。
なお、対象者は、原則として特定健康診査等を実施する年の4月1日時点での国保又は後期高齢者医療制度の加入者となります。

注意事項

  • 年齢基準日は、特定健康診査等を実施する年度の末日となります。
  • 受診の10時間前から、水以外の飲食物を摂取しないよう、ご注意ください。
  • 健診へお越しの際は、マスクの着用をお願いします。
  • 職場などで健康診断を受診される人は、結果のコピーを国民健康保険課へ提出してくださいますようお願いします。
  • 医療機関受診中の人も、健康診査の対象となります。
  • 人間ドッグを受診希望の人は、健診内容が特定健診と重なりますので、いずれか一方のみ受診してください。

特定保健指導

特定健康診査の結果として生活習慣病のリスクが一定の基準値を超える場合、専門スタッフが生活習慣改善のためのサポートを行います。該当する人には、個別に保健指導の案内を送付します。無料で受けられますので、通知が届いた人は、この機会にぜひ保健指導を受けて生活習慣を改善しましょう。

お問い合わせ先

住民経済部 国民健康保険課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム