夏イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 教育部 > こども課 > 忘れていませんか。児童手当の申請

忘れていませんか。児童手当の申請

児童手当は、父母その他の保護者が子育てについての第一義的責任を有するという基本的認識の下に、児童を養育している者に児童手当を支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的とした制度です。

出生などで児童を養育することになった人や、大泉町に転入してきた人は、こども課の窓口(公務員の場合は勤務先)に児童手当の申請が必要になります。
また、申請した日の翌月分から手当が支給されますが、申請が遅れた場合は、さかのぼって手当を支給することはできません。

なお、児童手当の詳細については、次の「児童手当」のページをご覧ください。

お問い合わせ先

教育部 こども課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム