夏イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 都市建設部 > 環境整備課 > 水道水以外の水(井戸水等)の排水について

水道水以外の水(井戸水等)の排水について

下水道の使用料は「水道の使用水量」に基づいて算定をしています。そのため、水道水以外の水(井戸水等)を下水に排水するなどの場合には、届出が必要となりますので、必ず届出をお願いします。

届出が必要な場合

  • 水道水以外の水(井戸水等)を下水に排水するようになった場合
  • 水道水以外の水(井戸水等)を下水に排水していたが、排水を止めた場合
  • 水道水以外の水(井戸水等)を使用する世帯に、人数に増減があった場合
  • その他、使用料の認定に係る汚水量が変更になる場合

汚水量の認定

水道水以外の水(井戸水等)を家事用に使用している場合は、1世帯3人までは1人につき1か月9立方メートル、世帯人員が1人増すごとに1か月7立方メートルを加算します。
井戸水等と水道水を併用している場合は、水道水以外の認定使用水量とします。ただし、水道水の使用量が認定使用水量より多い場合は水道使用水量とします。

届出方法

井戸水等を使用するなど、使用料の認定に係る汚水量が変更になる場合は、環境整備課下水道係に届出してください。

お問い合わせ先

都市建設部 環境整備課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム