秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 健康福祉部 > 福祉課 > 第五次大泉町障害者基本計画

第五次大泉町障害者基本計画

障害者基本法に基づく計画で、本町の障害施策を総合的かつ計画的に推進するための基本計画です。第五次大泉町障害者基本計画は、平成28年度から平成32年度までの5か年を計画期間としています。

計画策定の趣旨

本町では、平成23年3月に「第四次大泉町障害者基本計画 おおいずみ共生プラン2011(以降、前計画)」を策定し、「支えあい ともに暮らそう 私のまち おおいずみ」を基本理念に、すべての障害のある人の自立と社会参加の実現を目指すとともに、障害のある人もない人も、年齢・性別にかかわらず、すべての町民がともに住み慣れた地域で、安心して暮らせるよう各種施策の推進に取り組んでいます。

一方、障害のある人は増加傾向にあり、急激な少子高齢化や社会経済状況の変化、障害のある人や家族などの高齢化、障害の重度化・重複化などに起因した新たな課題も生じてきています。

こうした背景を踏まえて、「第五次大泉町障害者基本計画」では、前計画の基本理念を引き継ぎ発展させるとともに、さらに国の動向に合わせて、本町の障害者施策を総合的かつ計画的に推進するための指針として策定します。

第五次大泉町障害者基本計画

一括版

分割版

一括版(ルビ有り)

分割版(ルビ有り)

概要版

お問い合わせ先

健康福祉部 福祉課
電話:0276-62-2121(代表)
お問い合わせフォーム