春イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 健康福祉部 > 高齢介護課 > エンディングノートを作成しました

エンディングノートを作成しました

更新日:2020年3月23日

町では、「私のエンディングノート 歩んできた道望む未来」を作成しました。このノートは、遺言書のような法的拘束力は持ちませんが、万一のことが起こった時に備えて、ご自身の希望や思いを書き留め、残された家族や知人に思いを託すことができるノートです。

エンディングノート

内容

  • プロフィール
  • もしもの時の電話帳
  • お金のこと(収入、資産、生命保険等、クレジットカード、インターネットバンキング、借入金等、携帯電話、パソコン等)
  • 遺言や葬儀のこと
  • わたしのふりかえり(趣味・特技、好きなもの、伝えたいこと)
  • 健康のこと(既往歴、かかりつけ医、アレルギー)
  • 医療や介護のこと(告知、延命治療、終末治療、臓器提供・献体について、介護について)
  • 相続・手続き

対象者

町内在住の人

配布先

保健福祉総合センター高齢介護課窓口

保管サービス

ひとり暮らしの人で、子供や兄弟などが遠方に住んでいる場合、お亡くなりになったあと、エンディングノートが発見されない事態を防ぐため、町が保管し、指定された人にノートを返還するサービスです。
なお、保管中に追記をしたい場合には、一度エンディングノートを返還します。追記後に再度保管の申請が必要です。

対象者

町内在住のひとり暮らしの人

保管申請

保健福祉総合センター高齢介護課

必要なもの

  • 私のエンディングノート 歩んできた道望む未来
  • 印鑑

お問い合わせ先

健康福祉部 高齢介護課
電話:0276-62-2121(代表)
お問い合わせフォーム