秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 企画部 > 多文化協働課 > 協働のまちづくり事業提案制度の採択結果について

協働のまちづくり事業提案制度の採択結果について

協働のまちづくり事業提案制度に応募された事業の採択結果をお知らせします。
応募された事業の内容については、大泉町協働のまちづくり推進懇談会の意見を踏まえ審査をした結果、次の4件の事業が採択されました。
なお、協働のまちづくり事業については、行政提案型協働のまちづくり事業と住民提案型協働のまちづくり事業の2種類の事業区分があります。
制度に対するご理解をいただくとともに、それぞれの事業にご参加くださいますようお願いいたします。

住民提案型協働のまちづくり事業

高齢者の介護予防と地域づくり

  • 事業実施団体:劇団ASHITA
  • 事業担当課:健康福祉部 高齢介護課
  • 事業内容:分かりやすく伝わるよう演劇を取り入れた介護予防講座、成年後見制度の講座等を開催します。
  • 負担金額:438,000円

障害者の親亡き後の暮らし方サポート事業 今、親のすべきこと勉強会

  • 事業実施団体:障害児者親の会 はぴはぴ
  • 事業担当課:健康福祉部 福祉課
  • 事業内容:「親亡き後問題」について親・行政のすべきことを学ぶセミナーを開催します。
  • 負担金額:240,000円

手話言語条例啓発イベント

  • 事業実施団体:館林市聴覚障害者福祉協会
  • 事業担当課:健康福祉部 福祉課
  • 事業内容:「手話」に親しみがもてるような人形劇の講演会を開催します。
  • 負担金額:470,000円

行政提案型協働のまちづくり事業

男女共同参画推進事業 ともに生き生きと輝く男女共同参画社会を目指して

  • 事業実施団体:サークル「エガリテ」
  • 事業担当課:企画部 多文化協働課
  • 事業内容:男女共同参画の推進に関する講演会を開催します。
  • 負担金額:219,000円

お問い合わせ先

企画部 多文化協働課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム