秋イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 企画部 > 多文化協働課 > 平成27年度協働のまちづくり事業提案制度の実施状況

平成27年度協働のまちづくり事業提案制度の実施状況

平成27年度の協働のまちづくり事業提案制度の実施状況についてお知らせします。
平成27年度は、4つの協働のまちづくり事業を住民活動団体と事業担当部署が協力しながら事業に取り組みました。

住民提案型協働のまちづくり事業

住民活動団体の皆さまの視点から、地域や社会の課題の解決につながる事業を企画、提案を行い、町と協働で事業に取り組みます。

男女共同参画推進事業 男女共同参画社会の実現を目指して 

事業実施主体

  • サークル「エガリテ」
  • 企画部 国際協働課

事業内容

男女共同参画を推進するために、講演会、セミナー、家庭参画促進講座を開催しました。

  • 著名人を招いた男女共同参画講演会の開催
  • 男性、女性の育児をテーマとしたフォーラムの開催
  • 介護、料理をテーマにした家庭参画促進講座の開催
事業の成果
  • 身近なテーマによるセミナーや講演会を開催することで、男女共同参画に対する理解と関心を深めることができた。
  • 団体の活動目的である男女共同参画の推進に寄与することができた。
  • 住民目線の柔軟な発想や団体のマンパワーを活かした行政と住民活動団体による連携事業が展開できた。

青少年健全育成事業 花いっぱい、大人も子どもも心いっぱい大作戦

事業実施主体

  • NPO法人 虹のゆめ工房
  • 教育委員会 生涯学習課

事業内容

園芸教室や寄せ植え教室などの青少年の健全育成体験事業を開催し、青少年の体験交流活動の充実を図りました。

  • 地元高等学校と連携した園芸教室の開催
  • 地域公民館を会場とした花の寄せ植え教室の開催
  • 町の主催事業にての青少年健全育成活動のPR
事業の成果
  • お互いの専門分野を活かした取り組みにより、従来よりも効果的に青少年の健全育成の推進に寄与することができた。
  • 団体の活動目的である青少年の健全育成の推進に寄与することができた。また、行政だけでなく、地元高等学校との連携体制の構築を図ることができた。
  • 住民目線の柔軟な発想を取り入れるきっかけとなった。

障害者・高齢者の外出促進事業

事業実施主体

  • 障害児・者親の会 はぴはぴ
  • 社会福祉部 福祉課

事業内容

外出をためらっている障害者・児などが積極的に外に目を向け、行動範囲を広げることができるようなきっかけとなるセミナーを開催しました。

  • バリアフリーをテーマにした講座の開催
事業の成果
  • 障害者・児などを取り巻く環境への理解の促進を図ることができた。
  • 住民活動団体の存在と活動内容の周知をすることができた。また、行政機関との連携体制構築のきっかけとなった。
  • 障害者・児などの社会参加という課題について、住民目線の切り口で考えることができた。

地域まるごと健康づくり

事業実施主体

  • 群馬中央医療生活協同組合大泉千代田支部
  • 健康推進部 国保介護課

事業内容

町内の空き家を改修し、地域の憩いの場として活用しました。また、その施設にて、認知症予防のための脳活性化運動などを定期的に実施しました。

  • 認知症、運動器症候群の予防を目的とした体操教室の開催
事業の成果
  • 身近な場所での介護予防、認知症予防等の事業を行うことで、明るく健康的な町づくり、地域づくりの推進に寄与することができた。
  • 住民活動団体の存在と活動内容の周知をすることができた。また、行政機関との連携体制構築のきっかけとなった。
  • 新たな地域の居場所と介護予防の推進を図ることができた。

お問い合わせ先

企画部 多文化協働課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム