春イメージ

現在の位置:ホーム > 組織別索引 > 企画部 > 広報情報課 > 宣言

宣言

スポーツ都市宣言

大泉町民憲章に基づき、町民体育館の完成を機に、スポーツをとおして、明るい豊かな大泉町を築くことを目的に制定されました。(昭和55年12月19日制定)

  1. スポーツを楽しみ、じょうぶなからだと豊かな心をもつた町民になります。
  2. スポーツを生活の中にとりいれ、活力ある明るい社会を築く町民になります。
  3. スポーツをとおして、友情の輪をひろげ、人間愛に満ちた町民になります。

文化都市宣言

大泉町発足30周年にあたり、町民憲章にのっとり、特色ある文化都市をめざし、「創造」「感動」「ふれあい」を理念に制定されました。(昭和62年7月24日制定)

  1. 個性を生かし豊かな創造性を持った町民になりましよう。
  2. 素晴しいものに感動する心を持った町民になりましよう。
  3. 潤いのある心を養い、ふれあいを大切にする町民になりましよう。

人権尊重と福祉の町宣言

町民一人一人が、お互いの人権を尊重しあらゆる形態の差別をなくし、同和問題等の一日も早い解消を含めて、真に自由にして平等な町づくりの推進と、町民総参加による共に支えあう福祉の町づくりを目指して制定されました。(平成6年5月20日制定)

  1. 人権を尊重し、支えあう力と心のぬくもりで、みんなにやさしい町にしよう。
  2. 高齢者をうやまい、健康で生きがいのある生活に手をかそう。
  3. 障害者の人格を尊重し、持てる力を発揮できるように支援しよう。
  4. 病弱者にやさしく接し、心の友となろう。
  5. 子供たちを愛し、心身ともに健やかに育てよう。

平和都市宣言

大泉町は先の大戦中、空襲で多くの尊い命と大切な財産を失いましたが、町民の弛(たゆ)まぬ努力により、平和な工業都市へと発展することができました。
しかし、今もなお世界各地で紛争、テロリズム、犯罪などにより、日々多くの人々の命が奪われています。
私たち大泉町民は、戦禍を克服し、生まれ変わったこの緑豊かなふるさとを、未来の子どもたちへとつないでいかなければなりません。
大泉町発足60周年にあたり、平和を願う世界の人々とともに、永久の平和を実現するため、私たちは、ここに「平和都市」を宣言します。 (平成29年(2017年)4月8日制定)

お問い合わせ先

企画部 広報情報課
電話:0276-63-3111(代表)
お問い合わせフォーム